2009年05月12日

予告)平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟第15回口頭弁論期日(平成21年5月13日(水))

 標記の平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟第15回口頭弁論期日が東京地裁103号法廷で行われます。平成21年5月13日(水)13:30〜になります。第一審の終結が3年ということになっていますので、その折り返しに来ているものとも感じられます。

 
 ※民事裁判の目的は、被害の回復の一環として、損害者(被告)にその責任として(主に金銭的な)賠償を求めるものです。
したがって、この裁判というものは「原告」のためのものになります。
 同時に並行して行われている「刑事裁判」は被害者のためということではなく、公の秩序の維持として行うものです。
そのため「民事裁判」と「刑事裁判」は両者で同じ被害者であっても、その扱いや性質が異なります。

 今後のご報告(詳細報告)に関しては、その戦略等の都合上前述の「債権者集会」と同様、行うことが難しくなりますので、その点をご了承お願いします。
posted by ナビゲーター at 19:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 平成電電 民事裁判(原審) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。