2008年09月10日

第2回破産者ドリームテクノロジーズセールスジャパン株式会社財産状況報告集会(債権者集会)

本日(平成20年9月10日10:30〜10:37)東京都千代田区霞ヶ関の家簡地裁合同庁舎5階債権者集会室Uで 破産者ドリームテクノロジーズセールスジャパン株式会社(平成電電株式会社の子会社)の債権者集会が行われました。
 前回は雨天でしたが、本日はやや暑いものの秋の気配がする晴れの日でした。
現在は破産者平成電電株式会社破産管財人河野玄逸弁護士の5800万円の届けが査定でも認められている状況です。その他は当該破産者ドリームテクノロジーズセールスジャパン株式会社破産管財人
渡邊賢作弁護士が同日行われている平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟の被告として受継しています。
次回第3回は平成21年1月20日(火)の10:30より(本日と同じ場所同じ時刻)行われます。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。