2008年10月16日

(株)イトシロの破産管財人に渡邊賢作弁護士(平成電電の子会社のドリームテクノロジーズセールスジャパン)が就任

破産者ドリームテクノロジーズセールスジャパン(平成電電の子会社)破産管財人をしている渡邊賢作弁護士についての情報になります。あくまでも御参考にしていただければと思います。





(以下は「帝国データバンク」より)
「神奈川」 (株)イトシロ(旧商号:三豊)(資本金1億2000万円、横浜市保土ケ谷区狩場町169-1、代表砂村安秀氏)は、10月1日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は渡邊賢作弁護士(東京都千代田区神田須田町1-2 淡路町サニービル4階、岡崎・大橋・前田法律事務所、電話03-5296-7676)。債権届け出期間は10月29日までで、財産状況報告集会期日は2009年1月15日午前11時。

(中省略)
負債は約33億5400万円。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/2800.html
(帝国データバンク/2008/10/16 より)
 ※(中省略)の部分は帝国データバンクのHPをごらんください。


この記事へのコメント
ドリテクセールスジャパンの管財人先生はいろんなことろでやっているんですね。
応援しています。
Posted by oga at 2008年10月20日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。