2008年12月15日

平成電電事件/被告人佐藤賢治5回公判(刑事裁判)その3列席内容


平成電電匿名組合詐欺被告事件の列席データになります。

平成20年12月11日(木)、平成電電匿名組合詐欺被告事件(被告人 佐藤賢治)第5回公判、証人尋問(刑事裁判)が東京地方裁判所429号法廷で行われました。

--------------------------------------------------------
事件番号;詐欺平成19年刑(わ)第994 号 
              同 第1219 号 
              同 第1322 号 
被告人佐藤賢治(元平成電電株式会社代表取締役)
証人;岩崎 司法警察職員(警視庁刑事部捜査二課所属、公認会計士歴任による警視庁警部、平成電電株式会社の財務状況の捜査を担当)
 
開催日時; 平成20年12月11日(木)13時35分(開廷)〜16時35分(終了宣言)
※途中中断14:39-15:02(検察官主尋問終了から弁護人・被告人からの反対尋問へ交替、傍聴人はその間退廷)
    

場所    ;東京地方裁判所第429号法廷(東京都千代田区霞ヶ関1丁目1−4))
参加人数 ;検察側; 福原道雄(被告人佐藤賢治第1回公判より列席)、
              岡本洋之(被告人熊本徳夫・同坂上好治第1回公判より列席)
              渡邊卓児(被告人熊本徳夫・同坂上好治第2回公判より列席)

        被告人・弁護人側席
            ;前列(内側を呼称);被告人佐藤賢治(刑務官は不在〜第3回公判以降保釈のため)
             後列(外側を呼称);被告人佐藤賢治弁護人2名。
              ※弁護人は「平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟(民事裁判)」の個人被告の代理人としても活動。

      傍聴席13名(報道関係者席0名/5席、優先席1名/4席、その他11名/29席);傍聴席数38席
         
       
裁判官列席者;裁判長 合田悦三  (舞台最上段中央)、
       裁判官 高橋正幸  (右陪席)、
       裁判官  賀嶋 敦 (左陪席)
下段列席      速記官
法廷舞台席側右角席(特別傍聴席;司法修習生)  (0名;なし)
進行役       書記官 水崎 幹也 (今回の列席書記官)
  裁判所職員は刑事第6部
         
※証言台席については第2回公判より証人尋問で使用、佐藤賢治被告人は被告人・弁護側の勾留者用シートに着席(第3回公判以降も引き続き着席、被告席での特設テーブルも引き続き使用)
----------------------



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。