2009年01月26日

予告)佐藤賢治第5回債権者集会(平成21年1月27日(火))その1予告

標記の破産者佐藤賢治元平成電電株式会社代表取締役の第5回財産状況報告集会(債権者集会)が明日の平成21年1月27日(火)
に10:00〜家簡地裁合同庁舎5階の債権者集会室2(前回までの集会では債権者集会室1でしたが引き続き債権者集会室1で行われる可能性もあります)
で行われる予定です。
当人の破産手続き開始が決定されたのは平成19年3月5日で、同日詐欺の被疑事実で警視庁捜査2課に逮捕されました。
その後「公判整理手続」と初公判後第3回公判まで勾留の状態(現在は保釈に切り替わっています)になっていました。当初は破産管財人の管財業務に協力すると言いながらも
その後は、「自分から破産を申し立てたわけではない」との理由で協力を拒否、当初の報告から1600万円程度の破産財団が維持されているが
その後の大きな変化はありません。しかし、破産者が妻に2000万円を送金した件でそれが破産財団に当たるとして、破産管財人から返却を
求め、査定手続きを行ったところそれが裁判所より認められ、妻からの異議訴訟の行方がここでは大きな焦点となるところです。
 もうひとつは熊本徳夫氏(破産者・被告人・元平成電電設備・システム・ハンドキャピタルアソシエイツジャパン代表取締役)からの債権届(貸金)
を破産管財人同士でどう解決するかが前回の債権者集会での問題点でした。


posted by ナビゲーター at 15:32| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 破産者佐藤賢治財産状況報告集会(債権者集会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。