2009年03月11日

平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟第14回口頭弁論(民事裁判)その2結果

標記の平成電電事件が東京地裁103号法廷で行われました。次回口頭弁論期日は新聞社・平成電電本体事件とも平成21年5月13日(水)に本日と同じ時刻・同じ場所でおこなわれます。
尚、終了直後に被告ドリームテクノロジーズセールスジャパン株式会社(破産者管財人渡邊賢作弁護士)との和解が成立しました。(非公開になります。)

【関連する記事】
posted by ナビゲーター at 21:19| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 平成電電 民事裁判(原審) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しいところありがとうございました。
 山場を迎えたようです。
ご無理のないようお願いします。
Posted by 高橋 at 2009年03月15日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。