2009年07月06日

2009年7月期の平成電電被害者会合ありがとうございました。

平素は当会の活動に格別のご愛顧を賜りまことにありがとうございます。
7月期の会合も埼玉県さいたま市大宮区にて無事終了いたしました。かつては、現地で債権者確認などを行う「実地会合」を主力として行っていました。しかし、平成電電関連の出資者は関東近辺だけでなく、全国の至る所にいらっしゃる事や予定つかない方もいらっしゃるため、最近では「遠隔会合」というものに力を入れさせていただいています。どうしても実地会合では、人数分の開催場所を頻繁に確保するのが難しいためもあり、「遠隔会合」は、その利便性を大いに発揮しています。
今回は、直前に平成電電設備・システムの債権者集会が行われたことから、その今後の見通しと具体的な回収予想・その他に刑事裁判の行方などもお伝えさせていただきました。継続して現在も行われている民事裁判(平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟)については、その訴訟に対する委任者を対象とした会合ではないため、誰でも明らかに分かりうる情報のみをお伝えさせていただきました。
 次回会合予定日及び実施場所は未定で決まり次第後日お伝えいたします。また書類の送信と参加費用の振込みで完了する「遠隔会合」については7月4日(土)を基準日として現在でも受け付けておりますので、ご希望の方は上記のメール投稿口より、氏名・住所・電話等連絡先・出資した平成電電関連の商品名(例 平成電電匿名組合第10号×2口)をご記入の上、上記メールでご送信ください。当方の都合上3〜4日程度お時間をいただいた上で、要綱をメールで送信させていただきます。
何とぞよろしくお願いいたします。
(2009/7/6/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)


【関連する記事】
posted by ナビゲーター at 16:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会合関係(平成電電出資被害者結束委員会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。