2009年07月16日

破産者佐藤賢治第6回財産状況報告集会(債権者集会)平成21年7月15日(水)。

標記の債権者集会が家簡地裁合同庁舎債権者集会室Tで行われました。(10:00〜10:05)東京地方のこの日の天気は晴れで梅雨明け宣言の翌日ということもあり猛暑日に近い気温でした。
檀上の列席者は債権者席から向って左側から書記官・右陪席裁判官・裁判長(佐村裁判長)・左陪席裁判官・破産管財人(岩崎弁護士)・破産者(佐藤賢治 元平成電電代表取締役)・破産者代理人2名(被告人の弁護人)、
債権者席では約10名の参加者 という結果でした。
争いとなっていた破産者から妻へ送金されていた2000万円については結局のところ、破産者の妻側の控訴が棄却され、「2000万円は破産財団へ戻せ」との判決が確定したとのことです。まだ他にも破産財団が増殖する予定となっているものがあるので、その報告は次回の債権者集会での報告となるとのことです。
次回第7回期日は平成22年2月3日(水)10:00から今回と同じ場所で行なう予定です。
(2009/7/16/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)


posted by ナビゲーター at 17:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 破産者佐藤賢治財産状況報告集会(債権者集会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。