2012年07月12日

平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟2011年 7月11日(水)口頭弁論期日詳細


--------------
806号法廷 平成24年7月11日(水)13時20分 平成19年(ケ)第13910号 弁論 損害賠償請求訴訟

原告側12名、被告側4名、傍聴人6人

(公判開始前)
裁判所 公判開始前だけど、エモトさんの管財人は?
被告まだです。
(公判開始13時20分)
裁判所 まず、弁論証拠準備関係。熊本順子さん、準備書面6で陳述と言うことで良いですか。被告 はい。裁判所 その他、準備書面で陳述ということで。
原告 はい、陳述です。裁判所 6号証ENー5でノリオさん陳述ということで。補充的な質問は済んだ。
原告 はい。裁判所 個人被告との関係で纏めることとします。主張がそろえば、それを調べることにします。秋半ばから尋問準備、11日12日から、どう言う順番が調べて行くことにします。弁論ではないのですが、上申があります。
被告 今、佐藤けんじが、賠償のため500万円揃えました。しかしそれは、第20号匿名組合の賠償のために使います。後でもう500万円揃える予定です。裁判所 剣持さんの管材事件は?
被告 管財事件は終わりました。裁判所 配当原資はある?
原告 (不明)されて、配当があっても最後です。裁判所 (げ)管財事件で決まるということなので検討してください。
原告の方はこれで一段落ということで。
原告 十分に終わっていない、法人のトライアイズ本体関連がそう言えます。裁判所 個人被告の方はひとまずだから、法人としてのトライアイズがまだということですね。
被告 進行協議をしたといトライアイズについては、法人の責任を裁判所に再構成したほうが良いと言われた。HDDの詐欺行為を知っていたのか?故意なのか構成が曖昧。
原告 言えることは整理した。裁判所 法人と個人の責任の話は異なるので、整理が必要かも知れませんね。
被告 反論しますが、監査役の代理人ですが、今日までが期限と言うことでしたが、追加はなしです。もちろん剣持さんも同様。
原告側書面にある「ドリテク監査役」というのは「HDD監査役」ですね。
原告 そうでした。裁判所 監査役との関係で関わるのなら今回追加ででやってもらいたいです。
被告 最終確認いたします。裁判所 トライアイズとの関連で個人被告の責任はありますか?
被告 はい、それについては待ってもらいたい。裁判所 その他の関係で、個人との関係もまちまち。トライアイズ本体では、準備した方が良いですね。その間どうするか、進行協議で議論します。それでよいでしょうか。
被告 はい。裁判所 個人被告の準備と言うことで、期日を指定しておきます。9月12日(水)13時20分806号法廷で弁論。原告の方で整理し、主張があればしてもらう。
被告は個人被告について整理し反論。トライアイズとの関連でもう1度とっても良いですね。別な期日をとって、トライアイズ関連で、9月4日火曜日午前11時に14階書記官室で進行協議することにします。
(公判終了13時38分)
【関連する記事】
posted by ナビゲーター at 02:03| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報教有部(平成電電 被害者の会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。