2011年11月23日

東北地方太平洋沖地震のお見舞い


この度の東北地方太平洋沖地震におり、被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。皆さまの安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。当会関係者の方には被災地にお住まいの方もいらっしゃいますが、今後のご安全もあわせてお祈り申し上げます。

(2011/03/13/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)
posted by ナビゲーター at 01:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電出資被害者結束委員会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

平成電電の倒産(民事再生法の適用申請)から満6年が経過2011年10月3日





平成電電株式会社が東京地裁に民事再生法の適用を申請した日から本日をもって、満6年を迎えます。10月3日は「倒産(とうさん)」の日と命名したいところですが、そのような動きは無いようです。

なぜ平成電電が10月3日に民事再生法の適用を申請したかというと、問題となった「平成電電匿名組合」の最後となった第21号の応募締切日が6年前の2017年9月30日が金曜日で、今日の10月3日が月曜日で10月1日が土曜日、10月2日が日曜日で裁判所が休みだから10月3日に申請したのではないかという推測をしています。



ところで、昨年の5年目はちょうどその前月の9月にあった平成電電設備・平成電電システムの債権者集会が終結したということで、僅かですが、配当を受けることができました。また刑事裁判の方では、佐藤賢治元平成電電代表取締役・熊本徳夫元平成電電設備・平成電電システム代表取締役・坂上好晴元同社取締役 の3被告人の控訴審判決が言い渡され、いずれも控訴棄却(検察側は全員に対しての控訴はしていません)となり、その後において上告し、現在も上告の結果は言い渡されていません。

一方、現在進行中の、平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟(民事裁判)の方は、新聞社事件においては、先の9月22日に上告棄却(原告の主張が最高裁でも認められず)で法律上ではありますが、終結いたしました。

また、肝心の平成電電本体事件は、2007年7月25日の第1回口頭弁論期日から最初の年はほぼ毎月翌年頃からは2ヵ月に1回のペースとなり現在は3ヶ月に1回のペースとなるような方向となっていますが、次回期日で29回目の口頭弁論期日になります。当初は3年での1審の集結をめざすということでしたが、内容も非常に重く複雑なもので、その後ごぼう抜きのようなスピードで民事裁判の進行を追い抜いていった「刑事裁判」がいろいろな証拠を残していったということもあるため、当初の計画からはかなり遅れた進行となっています。それもやむを得ないことです。まだまだ1審の審理は続くようですが、しっかりと注目していく次第です。



世間では、平成電電は清算して消滅したかのように思えますが、消滅したのではなく、どう考えてみても株式会社トライアイズ(旧 ドリームテクノロジーズ)で生き続けているとしか思えません。長期化はしているもののそれだけ訴訟での成果は充分に得られています。原告の皆さんは、この事件が非常に難しい事件であることを肝に命じ、あせらず関心を高めながらじっくりと構えることが大切です。





(2011/10/3/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)



posted by ナビゲーター at 11:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電出資被害者結束委員会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年


旧年中は大変お世話になりました。



昨年の大きな出来事と今後の見通しとしては、次の通りです。破産事件では、最も大きな平成電電事件の破産者平成電電設備・平成電電システムの最期配当配当を無事行われました。

民事事件としては、新聞社事件につきましては、1審で原告の請求が棄却・2審の控訴審でも1審の判決が支持され原告(控訴人)の控訴棄却、そして最高裁へ上告となり年を越して現在継続中、今年のいずれには、その判決が言い渡されるかと思います。

もう一方の平成電電本体事件については、現在も地裁での審理が継続されていますが、被告トライアイズと平成電電関連の個人被告との攻防が続いています。

刑事事件については、佐藤賢治・熊本徳夫・坂上好治の3被告人がすべて控訴審の判決を不服とし、最高裁判所へ上告しています。



もうひとつは、税金の還付の件になります。やはり平成電電匿名組合での税金の返戻を受けられた方も多々いらっしゃいました。

こういった情報も少ない中、皆さまの当活動へのご理解とご協力をいただきありがとうございました。



この事件が発生した平成17年10月3日から5年と2カ月が経ち6回目の新年を迎えることとなりました。この出資者は多くが50代・60代の高齢者や退職後の生活に不安をかかえた60歳前後の方がたまたま寄りつきのある、「平成電電匿名組合」の出資案内に目がとまり、嘘からくりの仕組まれた説明を信じ込み出資してしまった結果となりました。



元々この平成電電株式会社の事業は始まった当初はまともな事業でしたが、残念ながら他の通信事業者との競争力に欠ける部分も存在していました。それにも

かかわらず、見通しもいい加減であり、虚偽の内容説明をし、出資者の欲望をかきたてて出資させ返済不能と明らかに知っていてもあえて出資募集をした所にこの事件の焦点があたっています。

それゆえに、他の同類の事件に比べて、「詐欺」だとわかりにくく、非常に扱うのが難しい事件です。破産管財業務、被害者(出資者)の代理人として行う被害者弁護団も非常に重たい事件です。恐らく、ここまでこれなかったと思う被害者も多かったかと思います。このように多くの出資金が失われた結果ではありますが、破産管財人が小林信明弁護士でなかったり、被害者弁護団が瀬戸弁護士をはじめとする弁護団でなかったりした場合、「果たしてここまでの結果を得ることはできなかったのではないのだろうか」という実感が多くの被害者に共通して思える所ではないでしょうか。

まだ、戦いは続いています。出資した人は最後まであきらめず、様々な動きに関心をもっていただくことが、解決により近づくことと感じます。



現在刑事事件として問われているのは3人だけになっていますが、もっと問われるべき人物がいるにちがいありません。法律上、平成電電は「破産者」ということで、その存在を失っていますが、実際にはヘラクレスという仮面をかぶって上場していると思っています。さらにそれらは、違う整形をして色々な世界に浸透していくのかと思われます。いやもう浸透しているのかもしれません。その動きを私たちは見逃してはいけません。追いかけて行きましょう。



本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

(2011/01/01/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)
posted by ナビゲーター at 19:14| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電出資被害者結束委員会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。昨年は破産管財事件では、中間配当の実施がなされ、民事裁判(平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟)では、新聞社事件の審理の終結や刑事事件の進展に伴う被害責任の究明、刑事事件では起訴された被告人が昨年前半までに第一審での有罪判決を受けるなど、予想通りの展開となりました。完全な被害回復には著しく遠いですが、それでも破産管財人・被害者弁護団・捜査機関その他の関係者及び被害者の皆さまの日々の努力の結果がここまで来ているものと感じています。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
(2010/01/01/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)
posted by ナビゲーター at 22:59| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電出資被害者結束委員会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

ご質問の回答遅延の件

平素は平成電電出資被害者結束委員会の活動に御理解と御協力をいただき誠にありがとうございます。
現在御質問が大変多くなっており、返答にお時間をいただいています。御質問の件の多くは「税金」の事になります。その他にも債権者集会・刑事裁判等及び上級登録についての御質問もありますが、債権者集会・刑事裁判は御質問者に共通する利害関係であり急ぎの内容ではないと判断していますので、個々に回答ができない場合はまとめて御回答させていただきたく思います。また税金・上級登録につきましては、10日以上のお時間をいただく次第となっています。御不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。尚御質問に際しては上級登録をされている方のみとさせていただいていますので御了承お願いいたします。さらに現在進行している「民事裁判(平成電電匿名組合損害賠償請求訴訟)」につきましてはその性質上お応えできませんのでよろしくお願いいたいます。
(2009/11/4/平成電電出資被害者結束委員会平成電電被害者ブログ平成電電被害者の会・談 投資戦闘日記)
posted by ナビゲーター at 20:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成電電出資被害者結束委員会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。